« 2009年度の環境学習事業のレポートをアップしました! | トップページ

筍ツアー ―佐賀グリーンヘルパーの会

4月18日(日)、佐賀グリーンヘルパーの会では、総会&筍ツアーが行われました。

佐賀グリーンヘルパーの会では、昨年より県の補助を受けて、竹林整備を実施しています。
場所は、佐賀県杵島郡白石町にあるお寺の裏山。
003_5
竹林の手入れができず30年以上放置された状態になっていて、イノシシの絶好の繁殖場所となっていたそうです。その場所を、佐賀グリーンヘルパーの会を中心に、地元の方々の協力も得ながら、竹林整備の活動をしています。

竹伐りの前に、まずは筍狩り!
筍を掘り出し、すぐに茹でられるよう、その場で皮を剥いて、不要なところは切り落としてしまいます。
008_2

0071_3

昼食時、「孟宗竹には、雄筍・雌筍とあって、雌筍の方が美味しい!」という話があり、筍狩りの時にも皆さん“雄筍”、“雌筍”を見分けながら掘り起こしていました。

掘り立ての筍は、総代さんが作られたという、お手製の石釜で早速煮立てます。
028_3


筍を煮ている間に、いよいよ竹伐りです。
019_3
平たんな場所での作業の為、初心者の方も指導を受けながら、作業をします。
016_2

014_2

危険を伴う、本当に大変な作業です。
安全第一! 皆さん、ヘルメットを装着し、声を掛け合いながら次々に伐竹していきます。


021_3
竹を伐り続け、開けた視界。
白石町の田園風景を見渡すことができます。天気の良い日は、有明海・雲仙まで見えるそう!

030_3
地道且つ大変な作業ではありますが、佐賀グリーンヘルパーの会の皆さんのチームワークで、森本来の、明るく心地よい裏山になる日がとても楽しみですね。


この日、お寺近くの白石町歌垣公園では、“しろいし歌垣春まつり”が行われていたので、足をのばしてみました。

042_3

041_2

約7万本のツツジが咲き誇る様は圧巻!
早咲き、遅咲きとさまざまな品種があるので、5月上旬まで楽しめるそうです。



|

« 2009年度の環境学習事業のレポートをアップしました! | トップページ